リンク

タブレット端末インストラクター養成事業 2018

この事業では、目が見えない人にiPhoneの使い方を教えることができるインストラクターを育成する講座を実施します。

一昨年度(北九州市)、昨年度(福岡市)に引き続き、本年度は、久留米市で実施することで事業採択されました。

この事業は、「平成30年度ふくおか地域貢献活動サポート事業協働助成事業」助成を得て実施します。

詳しくははタブレット端末インストラクター養成事業 2018をご覧ください。

知的障害・自閉症がある方に分かりやすく伝えるツール、いろいろ
〜「どのようなツールを、どのように使っているの?」障害児・者が利用している障害福祉事業所での取り組み〜

1.主催  北九州市、北九州市障害者社会参加推進センター、北九州市障害児者へのコミュニケーション支援・IT支援を考える会
2.日時  平成31年3月17日(日)13:30〜16:00(受付13:00〜)
3.会場  北九州市西部障害者福祉会館(八幡西区黒崎三丁目15−3 コムシティ5階)
4.内容  (13:30〜)
〇講演『知的障害・発達障害のある方に対して事業所での取り組み紹介
〇ディスカッション
5.参加費  無料
6.定員  定員100名(先着)
7.対象者  障害福祉関係者、コミットの会会員、障害のある人のコミュニケーション支援に関心のある方
8.申込み締め切り  平成31年3月3日(日)

詳しくははツール、いろいろ2018をご覧ください。

【お問合せ・お申込み】

北九州市障害者社会参加推進センター

電話 093-883-5554(担当 櫻木・松本)

〒804-0067 北九州市戸畑区汐井町1-6 ウェルとばた6階